つくりたい験!

つくりたい 笑顔あふれる その未来

中国に旅行するときに気を付ける3つのこと@日中友好つくりたいけん♪②

保存版」中国旅行、留学に行く人は必見です!!

1.中国では紙とペンがあればなんとかなる

 

初めて僕が中国行ったのは高校生の時でした。物知りな生徒だったので謝謝(シエシエ)と你好(ニーハオ)我爱你(ウォーアイニー)の単語は知っていました笑

 

この3語があれば人とのコミュニケーションはなんとかなるかもしれませんが、確実に道に迷います笑

 

僕も飛行場で乗り継ぎができず迷いました。そのとき、漢字で書いてみるとなんとかわかってくれます。なるべく熟語を混ぜるのがコツです

 

熟語は中国と共通のものがとても多く、大体意味が分かります。旅行が好きです。と書いたら、なんとなく旅行のこといいと思ってるんだと中国人はわかってくれます笑

 

2.紙は紙でもティシュペーパーが必須、そしてトイレに流しちゃダメ!

 中国のトイレにはトイレットペーパーが常備していないところが多いので、ティシュペーパーは必需品です。

 

ほかにもご飯食べるときに使うナプキンはお金がかかるところも多いので、いろんな場面で必要になります。

 

僕も以前ティシュペーパーを常備しておらず、トイレの前に、紙を探す旅に出ないといけなくなりました笑

 

あとコンビニにもトイレはないので気を付けてください。トイレはスターバックスが一番です。

 

トイレットペーパーも常備され、きれいに使われていることが多いからです。中国へ旅行したら、スターバックスの位置は把握しておきましょう笑

 

3.屋台の料理には気を付けて!

  日本人にありがちなのが屋台で食事をしてお腹を壊すパターンです。味はとてもおいしいのですが、衛生的に心配な方は気を付けたほうがいいと思います。

 

中国人は幼少期から特殊な訓練を積んでいるので大丈夫みたいです。僕も3年間滞在して、食べてもお腹恐さなくなりました笑 

 

しかし、中国人でもずっと日本に住んでいて、たまに中国に帰る人はお腹を壊すこともあるみたいです笑 ぼくの友達はそれでお腹を壊していました!

 

とはいえ屋台の食べ物はとてもおいしいので、ぜひ利用してほしいですね!おすすめは焼いたなすびを開いて肉をしきつめたやつです!!めちゃくちゃうまいです!!

 

これだけは絶対食べてください!!