消えそうな熱い想いで書く

日々感じたことや考えてることを書いていきます! リフレッシュのためのブログですが、よかったら楽しんでください♪ コメントなどもらえるとうれしいです!仲良くしてくださいね^^

人はみなプレッシャーと戦う

人間は競いながら成長していくものですが、あまりにも自分より実力の高いものと競わされた時、人は自分を悲観します。

 

俺は周りと比べることをやめられない。

 

自分のペースでいいと言い聞かせても、それは難しいことかもしれない。

それが社会で生きていくということだから。

 

でも自分なりに努力するしかない。

だめでも、だめでも、だめでも。

 

結果が最悪のものと分かっていても、諦めてはいけない。

いや諦めたほうがいい。

 

それは自分にしか決められない。

 

努力することが大事だと人は言うが、努力して人を負かせとは言わない。

誰かが負けて、誰かが勝つのが世の中なのに。

 

自分にだけは負けたくないな。

みんなに負け続けた人生だとしても自分だけには負けたくないな。

 

今の自分が好き。弱くて情けないけど、好き。

 

人の痛みが分かるのはきっと苦しんできたから。

 

 

人は強くないから、だからきっと優しくなれることが、すごく大事な時がある。

 

それが人に好かれるということになるのかもしれない。

それは社会で生きていくうえで、競い勝つことと同じくらい大事なことかもしれない。