つくりたい験!

つくりたい 地方創生 その未来

星の王子様からみる運命の人を見つける方法!。@幸せつくりたいけん♪②

 

今日でブログを始めて一週間です!

 

地方創生関係なくなってきた…笑

 

いろいろ資料集めに時間かかるんです!という言い訳は置いといて。

 

幸せについて考えたとき、地方に戻りたいなって思う人が増えるかもしれないということで、無理やりですが地方創生に関連付けてみました笑

 

星の王子様から学ぶ運命の人の見つける方法!(ネタバレ注意!)f:id:kosumu14:20170730074933j:plain

星の王子様は小さな星に住んでいて1本のバラを大事に育てています。

そんな王子様が地球に来て愕然としたことがありました。
この世に1本だと思っていたバラが地球には沢山あるのです。

がっくりと肩を落とし道を歩く王子様、そこにキツネが来てこういいます。
「もう一度バラ園に行ってごらん。自分の大事なバラはたった一つだってわかるから」

王子様、もう一度大量に咲くバラを見て気づきました。
「僕にとって大事なのは星に咲くあの1輪のバラだ!だって水を上げたのも、風避けを建てたもの、全てはあのバラのためだから

 

  費やした時間がその人をかけがえなのない運命の人にする

 ブルゾンちえみは言ってました。地球上に男は35億もいると。

 

確かに男は地球上にたくさんいます。しかし、大切にしていたその男性は地球上にたった一人なんです。

 

その人のかけがえのなさは心で見ないとよくわからないんです。表面だけ見るとその人は35億分の1の男になってしまう。かけがえのない人でなくなってしまう。

 

人はその結んだ絆に責任を持たなければなりません。だから大切にしていたものを簡単に捨ててはいけません。

 

でも実際は恋愛でも失恋することってよくありますよね。その人を自ら手放し、後悔している人はもしかしたら心で相手のことを見れていなかったのかもしれませんね?

 

振られた人はその絆を放棄されたことにとてつもない悲しみを感じると思います。地球上にはあまりにバラが多いから、あなたの大切さに気付けなかったのかもしれません。

 

人は大人になると本当に大切なものが何かわからなくなりがちなのかもしれない。その人に、生活に、仕事に、いろんなことに満足できなくて、何かを求め続ける。でもそれが何かわかっていない。

 

たくさんの女性や男性が周りにいても、たくさんのお金があっても、大切なものを見つけられない人はたくさんいるのかもしれません。

 

運命の人はその人のために費やした時間がつくりあげていくのではないでしょうか?

 

そして、あなたが一体何を求めているのか知らなければなりません。それは心で見なくちゃいけないんですね。