消えそうな熱い想いで書く

日々感じたことや考えてることを書いていきます! リフレッシュのためのブログですが、よかったら楽しんでください♪ コメントなどもらえるとうれしいです!仲良くしてくださいね^^

中国のキャバクラとその給料について

中国のキャバクラの現状

1.どうやって日本人向けキャバクラを見つけるのか?

中国でキャバクラは違法ですが、一応カラオケなどの名目で存在します。

日本人向けのキャバクラは日本人向けの雑誌に掲載されているので、日本人がよく泊まるホテルや料理店、マッサージ店などに置いてあるので探してみてください。基本的には知り合いの日本人の行きつけがあることが多いです。

 

2.日本人向けキャバクラの実態

まずキャバクラに入ると席に案内されます。するとたくさんの女の子が出てきて、その中からお気に入りの子を選ぶことができます。週末や遅い時間に行くとかわいい女の子がいない場合があるので、平日や少し早めに行くのがおススメです。

 

そこからはほぼ日本のキャバクラと変わらないですが、キスやお触りがokのお店が多いです。あと、日本と違うのは時間制ではなく何時間滞在しても値段は変わりません。飲み放題メニューなどもありますが、人数が多い場合はボトルを入れたほうが安くつきます。女の子はワインが好きな子が多いので自分たちようにボトルを入れて、女の子用にボトルを入れるのがいいと思います。

 

指名料は大体200元くらいで、これが女の子の給料になります。もし、指名されなかった場合は女の子の給料はないようです。店によって違うようですが、指名されない場合はほとんど給料がないと言っていいでしょう。しかし、店側としては多くの女の子を用意しておく必要があるので、客が少なかろうが多かろうがある程度の数の女の子は待機しています。

 

女の子にボトルを入れても、女の子の給料にはならないようです。予約したり、彼女のために入れるという場合には少しプラスされるみたいです。(店によって違うと思います)実際はみんなのためにボトルを入れるという感じなので、女の子の給料とあまり関係はないようです。

 

3.アフターについて

 大体の女の子がアフター(お持ち帰り)できます。相場は1500元くらいで一夜をずっと共にできます。安いと1200元でもあります。しかし、サービスの質についてはそこまで多くのものを求めないほうがいいかもしれません。仲良くなったり、向こうが好きという場合はタクシー代だけで大丈夫という場合もあります。本体そういうサービスを行ってない人でも一緒に帰ってくれる場合もあるので、まずは仲良くなってみましょう!客層は中年の方が多いので、若いと確実にモテます!

 

女の子の給料はキャバクラで働くだけでは日本と比べそこまで高くありません。実際には一夜を共にすることや、指名を増やす中で稼いでいるようです。

 

※この記事は働いている女の子へのインタビューによって書いた記事なので、実際と異なる場合があります。

キングコング西野亮廣さんとオリエンタルラジオ中田敦彦さんの話を聞いて

株式会社西野コンサルを見て、少し間違ってたなと思った。

 

give and takeのtakeを求めすぎないで、giveをし続けることでより多くの利益を生む。

 

なるほどなー

 

giveをしている方だと思うけど、確かにtakeは気づかない頃にやってくる。

 

giveしてる時は何のために時間割いてるんだろうとか、損してるだけだよなーって思うこと多かったけど、よく考えるとそれが利益につながることってたくさんあるなって感じた。

 

このブログも広告収入全然ないし、あんまり書きたくないなって思ってたけど、そういうことじゃないんだよなーそういうの気にしなくてよかったのかもしれない。

 

そう考えたら少し楽になった。自分は今まで与えることに一生懸命で、それは間違っていたのかもって思っていたから、間違ってなかったのかもしれない。

 

これからももう少しgiveを増やせる人間になろう。

 

 

ネット恋愛の信頼の高め方

ネット恋愛において1番大事なものは信頼関係を築くことだと言っても過言ではないです。

 

はじめに、ネット恋愛をする上でエロ系の話をいきなりしないことです。相手がそういうことを求めてた場合は別ですが、その場合は他にも相手がいたり、経験がある場合が多いです。リアルと同じでいきなり下ネタは話すと引かれる場合が多いので気をつけましょう。

 

次にいきなり会おうと行ったり、ラインなどの連絡先を聞くのもよくありません。はじめはお互いのことを知ったり、プライベートな話をしたりすることをおすすめします。ネットで出会いを探す人は悩みや目的がある場合が多いので、自然とそれを引き出すのがいいと思います。

 

最後にこれはめちゃくちゃ大事なんですが、プロフィール写真です。ある程度盛れてるやつを使いましょう。とはいっても実物とあまりに違うものはおススメしません。実際に会う時のことも考えましょう。人間ですから、好きなタイプやいいなと思った人には心を許しやすいです。会う前にちゃんとビデオ通話できるほどの信頼関係を作っておくと会った時に便利だし、実際とのギャップが少なくてすみます。

 

基本的には誠実さ、面白さ、優しさの3つに気をつけて話すのがいいです。もし相手が自分の写真をアップしてない場合は自分も見せる必要はありません。ただ自分の好みじゃない場合可能性が高いです。顔がいい人は基本的に顔がいい人を求める傾向にあったり、簡単に振り向いてくれなかったりする傾向があります。逆に全く外見を気にしなかったり、簡単に落ちる女の人には気をつけてください。

 

これに気をつけて、長い時間をかけたらどんなにネット恋愛に警戒心がある人とでも恋に落ちることは可能です。

愛について

愛が強ければ強いほど、その愛を失った時に人はその愛を奪った人を憎む。

それが愛する人だったとしても…

愛っていうのはそんなに綺麗な物じゃないはず。

愛がドラマとか映画で綺麗に作られて、自分もほしいと思うのは、現実の汚さを知らないからでしょ?

愛はいざというときは捨てなきゃいけない。その覚悟がないと愛は人を傷つけます。

世の中そんな綺麗じゃないでしょ?

傷つくのは幻想に生きてるから。

裏切られたくないなら、自分が強くなくちゃ。

能力の高さ、人気、顔の良さ、お金、優しさ。そして、最後は結婚という名の契約、そういったものが、人を裏切らせないようにする。

だから、愛を守るためには利益を与え、愛を失ったら損害が出ることを相手に伝えないといけない。

たくさんの人と付き合ってる人は愛を分散して、リスクヘッジしてるけど、それはバレると信頼に関わる。だって付き合うって1対1でするものだって原則がある。信頼がないと良いものは手に入らないっていうのが俺の考え方。

そして、いい人を手に入れて、守る努力をして、最後にするリスクヘッジはその愛がなくなった後にそれを捨てる覚悟だと思う。そうすればね、相手を傷つけなくてすむ。自分を守ることでもある。愛をまた手に入れれるかどうかは、自分が愛されるものを持っているかにかかっている。だからなるべく愛の中にいるときも、たくさんの人から愛されるような人でないといけないよね。

 

魚釣りと人の惹きつけ方

魚の釣り方と人の惹きつけ方は似てる。

大事なのは餌とそれをよく見せるスキル(能力、容姿、性格などを魅力のあるように見せる)、相手が食いついた時の駆け引き込みの引き寄せるタイミングと環境やね!

とりあえず異性がいっぱいいる場所に行って、出会えた後はうまく自分をアピールする、そして駆け引き込みで相手を引き寄せれば、誰かとは付き合える。それが運命かもしれないし、そのあとリリースするのもあなたの自由。

運命はある。けどその運命を掴むためには努力が必要。

わからんー

何も更新して無い方が見てくれる人が多いという謎笑笑

 

そういえば、今日携帯Iphone8に変えました。

 

乗り換えたからタダで機種変できたよー

 

下取りの費用と色々サービスがあって、月々1500円くらいで使えるみたい!

1ギガ以内に抑えた場合だけどね笑笑

 

wifi使えば大丈夫大丈夫!笑

 

後1万5000円のキャッシュバックに1万円くらいのカバーとフィルター付けてくれました!

auさんありがとうございます(^^)

 

今日も楽しかった^_^

 

 

 

youtuber について

最近youtuberの方が増えてきて、テレビ離れが進んで行ってるけど、ネットってピンポイントに自分の見たいものが見れるのがまずいい。後は好きな人がメインのものが見れる。

 

クオリティ的な面ではやはりテレビには勝てないけど、どちらもターゲット層が違うので、どちらもなくなることはないと思う。

 

今からユーチューブを始めるのはなかなか難しいから、テレビで有名になってから、ユーチューブに移行するパターンが増えてくるのかなと思う。

 

今は家族でテレビより、1人でユーチューブを見る時代になってきたのかな?

 

家族団欒が減らないように、家族でユーチューブを見るということが必要になるかもしれない。

 

家族向けユーチューブとか、これから流行るかも。

 

 

 

好きなことをやって生きたい。

 

それでもいいと思う。

 

努力が必要だけどね。